ダイエット

乳の種類の違いによるチーズ栄養素

チーズは普通は牛乳から作られるものですがヤギの乳を使ったタイプというのも存在します。
チーズは栄養価が高い食品ですが動物の乳の種類の違いによる栄養素と言うとこれは乳の質によって栄養素も風味も違ってくるようですね。
そしてヤギのチーズというのは有名なアニメなどでもお馴染みなのですがとてもまろやかで独特のクセはあるのですが脂肪分が少なくピザなどの料理には最適です。

それから羊のチーズなどというのもあるのです脂肪分が少ないので最近では飲食店などでもよく使われています。
これらの製品の特徴としては脂肪分が少ないだけで後はカルシウムとタンパク質などはしっかりと取れますのでとてもローカロリーでヘルシーと言えるでしょう。
そしてヤギや羊というのは栄養分というのは牛で作るチーズに比べて劣る部分がありますが逆に脂肪分が少なくでもとても少ないのでより使いやすくお菓子などにも使いやすいのです。

このように牛の乳とひつじやヤギの乳を使ったものでは栄養分が違いますから料理に合わせて使い分けるとバリエーションも広がってチーズを楽しむことが出来るのです。
日本では通常牛乳を使ったチーズが主流ですがこのようにヤギや羊の乳を使ったタイプというのは大変美味しいので人気があるんです。